メールで結果を残せる占い師

メール占いのおかげで後悔せずに済んだ

社内恋愛で付き合っていた彼が突然転勤となり、離れることになりました。栄転なので本来なら祝ってあげるべきだったのですが、その時の私は遠距離恋愛になる事への不安でいっぱいで、彼が離れるその日までずっと泣いていました。仕事が落ち着いたら一緒になろうと言ってくれて、そのために少し広めの部屋も借りていてくれたのですが、ずっと地元暮らしだった私は親元を離れて都会で暮らす勇気も自信もなく、不安でなかなか受け入れられずにいました。
いつまでも悩んでいる私に見かねた友人がメール占いというものを紹介してくれました。紹介してくれた占い師はとてもよく当たると評判の占い師で、人気の高い占い師だそうです。私自身このまま悩み続けているわけには行かないと思い、相談してみることにしました。その結果、「彼はあなたの存在を生き甲斐にして一人で頑張っているから早く行ってあげたほうがいい」という内容が帰ってきました。それを読んでハッとしました。私は自分が地元から離れられないことや、彼と遠距離になるという自分の不安でいっぱいで、ずっと自分がよくなるためにはどうしたらいいのかと考えて行動していましたが、彼のことは何一つ考えてあげられていなかったのです。他にも彼の気持ちや今後のことなども書かれていました。
その後彼と相談して結婚することに決めました。会社は寿退社という形で辞め、彼のもとに行くことにして、彼と二人で新生活を送ることに決めました。後から聞いた話ですが、私が悩んでいたとき、彼は彼で悩んでいたようで、もしあと1週間しても連絡がなければ諦めようとも考えていたそうです。あの時占いで待つような結果を出されていたら今頃関係は続いていなかったかもしれません。あの時適切な回答をくれた占い師に感謝しています。

占い師に相談して変われた

私がメール占いを利用したのは大学2年生になる頃。テニスサークルの仲間が話しているところから知りました。
私の大学のテニスサークルはお遊びサークルで、真面目にやっている人は全然いないサークルでした。しかし中学からずっとテニスをやってきた私はどうしてもテニスがやりたくて、一人真面目にやっていた中声をかけてくれたのが2つ上の先輩でした。みんなが遊んでいる中先輩だけは真面目に私の相手をしてくれて、真面目にテニスに向き合う私を馬鹿にすることなく付き合ってくれる先輩を気がついたら好きになっていました。でも先輩には可愛い彼女がいて、私には絶対勝ち目がないと思いながらも諦めきれず、ずっと悩んでいました。
そんな時サークル仲間がメール占いというものの話をしていました。とてもよく当たるらしく、悩み相談などに使うと解決するという話でした。気になった私は詳細を教えてもらい、早速利用してみました。
結果、やってみてよかったと思いました。メール占いの結果でアドバイスされたとおり先輩との接し方を変えて、どうせ私じゃという自分の考え方も改めたところ、先輩と話すチャンスが増え、関わることが増えました。その頃先輩が別れたという噂を聞き、ダメもとで告白してみると、OKの返事をもらえました。本当に当たるんだなと実感しましたし、相談して本当に良かったと思いました。